2013年1月30日(水)、25日目(1) ストラハンへ移動ドライブ、道路と羊


==========================================
最初にポチッ↓、        ポチッ↓   とふた押し。ブログランキング参加しています。
    にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
==========================================

写真をクリックすると、別窓で写真が大きく開きます。大きく開かない記事もありますが。その時は、上部の1280 × 853をクリックすると、写真は大きくなります。

上段の黒帯中の白字「ホーム」をクリックすると、目次である「記事の選び方と旅行の感想」のページが開きます。

【今日の予定】
*ホバートからストラハン(Strahan)にドライブ。「ストラハン」ではなく「ストラーン」と書く方が正しいもしれない。
*ストラハンに予約してある宿にチェックイン
*ストラハンの街の散策

【今日の気候】
朝は晴れ、午後、雨、ときどきくもり、少し肌寒い
20:46 室外 18.5℃、湿度75%

今日の行動】
今日の予定は、ホバートからタスマニア州西海岸の港町ストラハン(Strahan)への移動である。
グーグル地図では、距離300 km、走行時間約 3 時間 59 分と、そこそこ長いドライブである。

05:35に起床した。宿をチェックアウトしたのは3時間後の、08:56である。

09:04、宿の駐車場で、ナビにストラハンの宿の住所を入力すると、301kmと出た。時速70kmなら約4.5時間かかる。昼食や休憩を入れても、6時間。15時到着だ。少し早すぎる。途中、どこかを観光していこう。

09:08、幹線道路のA1(A10 ライル・ハイウェイ Lyell Highway)に入る。すでに、ストラハン(Strahan)の標識が見える。タスマニアの主要都市は4~5都市しかないから、道路は単純なのだ。
130130_8475

ナビが邪魔して標識が全部は見えないが、オーストラリアは立体交差や・交差点の信号の代わりにランドバウトが多用されている。標識の丸いのはランドバウトだ。高速道路でもランドバウトである。慣れないと戸惑うが、慣れれば、どうってことない。このランドバウトは、半分回って直進すればいい。
130130_8478

ホバート郊外の街は、緑と小高い丘の住宅、水(海や湖)、少し上下し少しカーブした道路で、「とても」美しい。運転もしやすい。
130130_8482

130130_8483

緑と小高い丘の住宅。
130130_8485

見やすい道路標識。
130130_8486

少し上下し少しカーブした道路で、水(海や湖)が見える。ウ、ウ、ウツクシイ。
130130_8488

130130_8489

130130_8490

ストラハン(Strahan)まで282km。まだ、18kmしか走っていない。
130130_8493

ウ、ウ、ウツクシイ。
130130_8494

名前の知らない小さな街に入ってきた。調べればわかるが、街の名前は知らない。通過する。そういえば、オーストラリアは電線が多い。良い景色だなあ、と写真を撮ろうとすると、電線が入ってくることが多い。緑は多い。
130130_8503

130130_8504

130130_8506

背の高い緑の並木。ポプラ並木でしょうか? 植物のこと、無知なんです。
130130_8512 130130_8514

ストラハン(Strahan)まで246km。まだ、54kmしか走っていない。道路にときどき動物の死体が転がっている(車と衝突)。
130130_8521

130130_8522

道路脇の草原に羊がいる。たくさんいる場所もあったが、通過した。
130130_8526

130130_8527

羊がいる。牧童は見えない。
130130_8528

130130_8529

羊のいないところもある。羊を見るのに駐車する車はいないが、安全なところに車を停めて、写真を撮りたいが、なかなか適当な場所がない。
130130_8531

そうこうしているうちに、道路脇に「ハミルトン・ショー」の宣伝がでてきた。ハミルトンはこのあたりの大きな街の名前だ。そこで、2013年3月23日にハミルトン・ショーが開催されるという宣伝だ。ウェブサイトもある。
130130_8532

130130_8533

道路脇の草原に羊がたくさんいる。いないところもある。羊がいるうちに、どこか、安全なところに車を停めて、写真を撮りたいが、なかなか適当な場所がない。

ヒツジ、イタ! いました、いました。
10:10、道路脇に車を停めた。羊の写真を撮る。水辺にたくさんの羊が集まっている。人と人家はまったく見えない。〝放”牧である。
130130_6897-1

130130_8534

130130_8539

こちらが写真を撮ると、羊もお揃いでこちらを眺めている。
130130_8536

130130_8547

停車したのはこんな道路脇です。
130130_8553

ときどき、この道路を時速100kmで車が通る。運転手は道路に人が飛び出されのが怖いのか、4台に1台は警報を鳴らす。大型トラックが通ると、こちらも怖い。
130130_8555

2人の記念写真も撮る。道の両脇が牧草地で、車は少ない。130130_6901

本日が幸せに満ちた1日でありますよう
今日も笑顔で

カテゴリー: タスマニア、豪 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です