2013年1月14日(月)、9日目(3) アポロベイの街、スケート公園、ビーチ


==========================================
最初にポチッ↓、        ポチッ↓   とふた押し。ブログランキング参加しています。
    にほんブログ村 旅行ブログ オーストラリア旅行へ
==========================================

写真をクリックすると、写真が別窓で開きます。上部の1280 × 853をクリックすると、写真は大きくなります。

前回は、セントキルダから約3時間、グレートオーシャンロードをドライブ中で終わった。

【今日の予定】
*メルボルンの街中でレンタカー借りる
*ドライブでグレートオーシャンロードを走り、アポロベイへ移動。グーグル地図では187 km、 約 2 時間 37 分→ 行程・地図
*グレートオーシャンロードのアポロベイの宿にチェックイン
*宿の周辺を散策

【今日の気候】
曇りのち晴・少し肌寒い
06:16 14.2℃ 56% 室外 晴れ
08:50 19.4℃ 44% 室外 曇り
18:17 24.5℃ 43% 室外 晴れ

【今日の行動】

17:12、アポロベイに到着し、宿にチェックイン → 2013年1月14日(月)-16日(水)、9-11日目 グレートオーシャンロードのアポロベイの宿:2泊 Comfort Inn The International

アポロベイの街の散策を兼ね、夕食の食材を求め、アポロベイの街のスーパーマーケットに行く。 宿の受付でスーパーマーケットの場所をきくと、大通り(グレートオーシャンロード)に面してIGAというスーパーがあって、夜は7時半に閉店だよ、と教えてくれた。IGA Apollo Bay

なお、IGAはオーストラリアに1000店舗以上ある中規模スーパーマーケットで、ウールワースやコーレスが大規模スーパーである。食材の調達にはIGAで十分だ。

ビーチに平行に大通りがあり、ビーチ側に遊園地、山側に商店が並ぶという街のつくりだ。
130114_4903

街の真中に観覧車がある。いかにも海沿いの観光地という雰囲気だ。
130114_4905

ピクニックベンチで食べ・飲み・おしゃべり。人々は楽しそうだ。
130114_4902

ここがスーパーマーケット・IGAである。左に酒、中央に果物・野菜、右に肉と書いてあるが、店内で売り場はつながっている。但し、酒類は、果物・野菜コーナーに持ち込む前に、酒類のレジで会計することになっている。ここで、夕食の食材を仕入れた。
130114_4907

アポロベイ(Apollo Bay)という看板がないので、ホテルの看板を記念にパチリ。
130114_4908

一度、ホテルに戻り、夕食を食べた。

夕食後、アポロベイのビーチを散策する。

道路を横切ると、ビーチ沿いに芝生があり、公園になっている。その左端に、遊園地と観覧車があり、他端にピクニックベンチがある。中央に子供がスケートボードで遊んでいる。オーストラリアではこのスケート公園、よく見る。
130114_4911

日本は、新しいことはとにかく否定する文化だ。その上、「安心安全」日本人は、ワクワクするような面白い遊び・文化・技術を、「危険!」「子供か転んで怪我したらどうする!」と、とにかく否定的。

しかし、世界に現代の子供の遊びは、砂場でも、ブランコでも、すべり台でもない。コレですコレ、「スケート公園(Skate Park)」。日本は世界からますます孤立する。
130114_4910

以下6枚の写真は翌日に撮ったのだが、ここに一緒にしておこう。
130115_5661

自転車少年。
130115_5019

ヘルメットをかぶる。
130115_5663

130115_5022

保護者も見ている。
130115_5024

スケートボード以外に、このキックスケーターもいるし、自転車もいる。女の子も遊ぶ。
130115_5018

「スケート公園(Skate Park)」を後にし、芝生を横切って、ビーチに向かう。

夕暮れ時なので、ビーチは閑散としていた。砂がサラサラときれいな美しい浜辺だ。裸足になると砂が気持ちいい。
130114_4912

陽は落ちてくる。
130114_4913

散歩する人。
130114_4915

本日が幸せに満ちた1日でありますよう
今日も笑顔で!

カテゴリー: ビクトリア州、豪 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です